サバイバルファミリー キャストが雨女で撮影が大変って誰の事!

未分類

「サバイバルファ...」の画像検索結果

 

 

 

サバイバルファミリーあらすじ

「サバイバルファ...」の画像検索結果

 

映画のあらすじが知りたい!という方のためにあらすじとネタバレしたいと思います。
もしも、今の生活がガラリと変わったらあなたならどうしますか?

妻の実家から誰もさばけない魚が送られてきたのだが、魚嫌いの子供達、息子はファーストフードを食べといた。
その魚をどうすることもなく、冷蔵庫にしまう妻。
翌朝あわただしく起きる妻だが、理由は悲惨な状況だった。
電気はとまり、電車もとまる。
そしてなんとか父が職場につくものの全くパソコンもつかない。
仕方なく自宅に帰宅する。
1日だけと思っていたのに、停電はなおらない。
あげく、電気だけではなくガスも水道も止まっていた。
食糧もなく、町から離れることを決めた住人は多かった。
鈴木家もそう考えた。
妻の実家に向かうことを。
鹿児島まで飛行機でむかうことにするのだが、車も電車も止まっている。
自転車で空港までむかう道中、水や食糧を売っている人を見かけるがあまりに高額すぎる。
なんと500ミリの水が2500円だからだ。
この状況なら仕方ないのか、父はあきらめた。
しかし母は、一本600円で購入する。
普段の母からは、全く想像できなかった。

なんとか空港についたのだが、動かない飛行機の側に多くの人が集まっていた。
そして、ぼったくりホテルにとまり家族会議をする。
自転車で鹿児島にいくことになる。
一家は進むのだが、道に迷う。
そんな時は、高速を指差す。
同じように高速には多くの人がいた。
聞いた情報によれば大阪は停電がおきていないということだった。
その頃、水も食糧もつき、川のみずで飢えをしのいだ。

困ったことに自転車がパンクする。
ホームセンターにいき、食糧も探すが猫缶ぐらいしかなかった。
なんとか飢えをしのいだが、ある家族と知り合う。
その家族は、自給自足の生活を楽しんでいた。
皆で最後写真をとる。

限界を突破した一家は座り込む。
そして一匹の豚をみつけ、つかまえる。
さばこうとした瞬間豚の持ち主が現れた。
その後持ち主は、豚を与えるかわりに残りの豚の確保を頼まれる。
世話になった家に別れをつげ、バックには沢山の食糧をいれてもらった。
前に進むと地図にあるはずの橋がなかった。
仕方がなくいかだをつくり川をわたるのだが、父親が流されてしまう。
必死で探す3人だが、みつからず犬がリュックの燻製に誘われやってくる。
襲いかかった犬は蒸気機関によって助けられた。
蒸気機関に3人がのりこむ。
赤い発煙筒が見えた、父親だった。
彼はいきてきたのだ。
機関車をとめ父との再会を喜んだ。

 

 

サバイバルファミリー結末

 

 

やっとの思いで鹿児島につく。
それから2年がたった。
父と息子は漁にいき、母と娘は織物と菜園をして過ごした。
父は翌日ある音で目覚める。
この音は今まで聞こえなかった目覚まし時計の音だった。
そして世界は元にもどります。

しかし、家族の生活は変わらなかった。
昔のようなファーストフードの生活はない。
そして、一通の手紙が届き中には自分たちとどこかの家族が一緒に撮った写真でした。

 

 

サバイバルファミリー結末の意味

「サバイバルファ...」の画像検索結果

 

最後に、一通の手紙が入ります。
電気がない生活は一体なんだったのでしょうか?
最後の手紙には一枚の写真、その写真の意味はきっとこの生活を忘れないための一枚なのかもしれません。

 

サバイバルファミリー感想

 

 

普段の当たり前の電気やガスそしてみずがある生活。
そして、楽にいける公共機関。
全てが当たり前になりすぎて日々普通に感じていることでしょう。
しかし、大事思っているものが当たり前になっているが為に、ありがたみにかけます。
この映画はありがたみがよくわかる映画です。
この家族は、なんの不自由もなく今まで生活してきたのでしょう。
子供にかぎりはファーストフードで生活とは、今の現代っ子を想像します。
いきなり、今の生活がなくなったらあなたなら生きていけますか?
この家族と同じように、たくましく生き抜くことができるでしょうか?
ものに囲まれているこの時代だからこそ、気づかないものがあります。
人に対するありがたみも同様です。
スマホの普及により家族とすら会話をしないといった人も多くいます。
もしスマホがなかったら、今の若い世代は途方にくれるでしょう。
あって当たり前のものはたくさん存在するのです。
しかし、便利であってもこの現代に必要ではないものも存在するのではないでしょうか?
一度家族揃って、今の生活を振り返るきっかけとして映画を楽しんでください。
そして感想を言い合うことで、生活が変わってくるかもしれません。

 

サバイバルファミリーまとめ

 

 

何気なく過ごしているとわすれてしまうありがたみ。
それを実感する映画の一つです。
なくなってからありがたみを感じるもの、目の前にある時は気付かないのです。
映画をみて、今の生活を考えてみるきっかけを作ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました