ワイルドスピード2021最終章で復活のハンが死んだ理由は!

洋画

 

 

日本では「ワイスピ」と略されるワイルドスピードシリーズですが、この人気のコンテンツが、いよいよ最終章3部作に入り益々見逃せないところではないでしょうか。

新型コロナウィルスの渦中、ワイルドスピード/ジェットブレイクは2021年4月まで延期になってしまいましたが、一足早くチェックしていきます。

ワイルドスピード/ジェットブレイク【作品概要】

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』|第一弾予告 2021年全国公開

2020年アメリカ製作。

ワイルドスピード/ジェットブレイクはワイルドスピードの最新作であり、最終章3部作のラストの作品となります。

監督はここまでワイルドスピードで4作の作品でメガホンをとってきたジャスティン・リンが務めます。

ワイルドスピード/ジェットブレイク【スタッフ&キャスト】

監督:ジャスティン・リン

脚本:ダニエル・ケイシー

製作:ヴィン・ディーゼル、クリスモーガン

出演者:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、

ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、

クリス・”リュダクリス”・ブリッジス、シャーリーズ・セロン

ワイルドスピード/ジェットブレイク【あらすじ】

アイスブレイクより5年後。

ドミニクは、死んでしまった元恋人との間に出来た息子をブライアンと名付け、レティと共に新しい生活を営む。

すっかり良い父親として穏やかで幸福な暮らしを送っていました。

 

しかし牙を抜かれた狼のように、平和を傍受しているだけでは済まなくなります。

それは悪名高い「暗殺者」ジェイコブがドミニクの息子ブライアンを誘拐したからです。

 

ドムたちはジェイコブたちを追い詰めていきますが、その裏で糸を引いていたのが宿敵であるサイファーでした。

サイバーテロリストであるサイファーは、何度もドミニクに仕事を潰されており復讐心に満ちています。

 

更に誘拐犯のジェイコブはサイファーの手下であることを知り、加えてこのジェイコブがドミニクの実の弟であることが判明します。

ドミニクは「どこまでいっても過去からは逃げられない」と言うドミニク。

 

ドミニクはジェイコブが実弟であることを消したい記憶の様に振る舞います。

一方で、ジェイコブはジェイコブで超えられない兄に憎しみを持っています。

兄を超えなければいけないジェイコブは、ドミニクの敵であるサイファーと手を組んでドミニクを陥れ、兄を超えようとしているのです。

 

ドミニクを倒すためには何でもする冷酷非道なサイファーとジェイコブたちはドミニクのファミリーをも巻き込み、危害を加えていきます。

そんな敵に怒りが爆発してしまうドミニク。

 

果たして勝つのはどちらでしょう・・・・。

ワイルドスピード/ジェットブレイク【感想&評価】

予告編を観ても判る通り、今回も疾走感溢れるカーチェイスとアクションが満載のようです。

これまでのシリーズの正に集大成と言っても良い出来になっている予感がしますね。

 

また、ネタばれですが、ドミニクのファミリーの一員であるハンが復活します。

そのハンですが、「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」で死にました。

 

その理由は、日本の高校で”ドリフトキング”と呼ばれているタカシとカーレースをすることになり、走行中のハンに横から別の車が衝突。

ハンが身動きが出来ない状況で車が炎上してしまい、亡き人となったからです。

 

ただ、この作品自体は時系列で言うとPart6とPart7の間になるので、X3以降もハンは登場していたわけですが、本作は時系列に準じているため、ある意味本当の復活と言えますね。

本作を観た人【おすすめ映画】

『ワイルド・スピード ICE BREAK』予告映像

本作を観た人におすすめと言えば、「ワイルドスピード」シリーズです。

ワイルドスピード/ジェットブレイクを観たい!面白かった!と言う人には当然全作品を観て欲しいところです。

 

どの作品もスピード感があって手に汗握るとはこう言うことなんだと思い知らせてくれます。

ワイルドスピード/ジェットブレイク【まとめ】

新型コロナウィルスで、「ワイルドスピード/ジェットブレイク」は2021年4月まで延期になってしまいましたが、一足早くチェックしてみました。

これまでのシリーズ全作品の集大成と言え、今回もド派手なアクション盛り沢山のようです。

 

公開延期で益々楽しみが増えたと思いましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました