いぬやしき映画で木梨憲武出演や佐藤健の身長が高い理由!

アクション映画

 

 

いぬやしき映画で木梨憲武出演や佐藤健の身長が高い理由!

映画『いぬやしき』【予告】4月20日(金)公開

 

 

2018年公開、冴えないサラリーマンがヒーローという異色作・映画「いぬやしき」。

久しぶりの映画出演となる木梨憲武さん、また、佐藤健さん初の悪役ということで話題になった作品です。

今回は、そんな映画「いぬやしき」の情報を、2人の出演秘話とともにご紹介しちゃいますよ。

また、佐藤健さんにまつわる噂「身長詐称疑惑」も追求!

どんな映画?
2人はどんな役?
身長詐称ってどういうこと?

話題満載でお送りします!

 

 

いぬやしき:概要・あらすじ

 

 

 

https://twitter.com/nekoo_kumaa/status/1130443724972937216?s=20

まずは、ざっと「いぬやしき」についてご紹介します。

<概要>
映画「いぬやしき」は、奥浩哉さんの漫画「いぬやしき」が原作となっています。

漫画雑誌「イブニング」(講談社)にて、2014年から2017年まで連載されました。

既刊10巻、Kindleほか、スマートフォン・タブレットなどで電子書籍としても読むことができる作品です。

<あらすじ>
舞台は現代の日本。

会社からも家族からも疎外され、居場所のない日々を送っていた「58歳のサラリーマン・犬屋敷壱郎」は、そこに追い打ちをかけるように胃がん(余命3ヶ月)であると宣告されます。

そんなある日、犬屋敷は犬の散歩中に、高校生・獅子神皓と共に、小さな宇宙人により引き起こされた事故に巻き込まれてしましました。

この事故により2人は死亡。

しかし、事故を隠蔽したい宇宙人は、2人を生前の記憶はそのままに身体のみ機械にして蘇らせます。

このことで特殊能力を持つようになった犬屋敷は、自らの存在意義を見出し人助けをするように。

一方、同じく特殊能力を持つようになった獅子神は、その力を利用して殺人を犯すようになっていきます。

 

 

いぬやしき:主演は木梨憲武さん!

 

 

本作品、主人公・犬屋敷壱郎 役には、16年ぶりの映画出演となる「木梨憲武さん」が起用されました。

犬屋敷の設定は老け顔のサラリーマンということなので、映画では特殊メイクをしているんだそうですよ。

特殊メイクってすごいんです!

メイクとは思えない完成度ですので、まだ映画をご覧になってない方は是非見てみてくださいね。

そんな木梨憲武さんの今回の映画出演を後押ししたのは、自身のお子さんたちだったといいます。

木梨憲武さん自身は、原作「いぬやしき」のことを全く知らなかったのだそうですが、お子さん達から「是非犬屋敷役をやってほしい」と言われたことから、映画のオファーを受けたんですって。

お子さん達、グッジョブですね!

木梨憲武さんは、今回、初の「特殊メイク・CG撮影・海外撮影」だったそうで、映画出演に対し「新しい世界に飛び込んだみたい」とコメントしています。

いぬやしき:初の悪役・佐藤健さんについて

 

 

本作品では佐藤健さんが初の悪役に挑戦、演じることが話題にもなりました。

実年齢とかけはなれた「高校生」という役であることから、佐藤健さん自身、ちょっとした心の葛藤があったそうですよ。

ただ、やはり「スケールが大きい作品であること」「(獅子神が)心惹かれるキャラクターであったこと」が決め手となりオファーを受けたのだそうです。

そんな佐藤健さんの初の悪役・獅子神は、どのような仕上がりとなったのでしょうか。

映画「いぬやしき」で、ぜひ確認してみてくださいね。

 

 

佐藤健:身長が高い理由?

 

 

 

さて、そんな初の悪役が気になる佐藤健さんではありますが、その裏では「身長のサバ読み疑惑」があるんだそうです。

どういうことなのでしょうか…その真相に迫ってみました!

<身長のサバ読み疑惑とは?>
佐藤健さん、公式プロフィールには「身長170cm」とあるのですが…。

それが、もしかしたら「本当は165cmなのでは?」という疑惑があるんだそうです。

<噂の出所>
それは、2009年「Fit’s」のCMでのこと。

この時、佐藤健さんは佐々木希さんと共演されていました。

制作発表時、2人は並んで記者会見をしたのだそうですが、なんとこのときの見た目が「佐藤健、170cmにはみえない!」ということなんだそうです。

これが噂の元となった画像↓。

【画像挿入】

佐々木 希さん自身は公式身長168cmで、この場では約7cmはあろうではないかという高いヒールを履いていました。

つまり、このとき、佐々木 希さんは「168cm+7cm=175cm」ということですから、公式身長170cmの佐藤健さんの方が低くなっていなければいけないはず。

なのに、この画像では、佐々木 希さんの方が身長が低く、佐藤健さんの方が高いという事実…「これはどういうこと?」と疑問を感じた方が多くいたようです。

「175cmの佐々木希より何で高いの?」
「佐藤健の靴がシークレットブーツだからでしょ!」
「ってことは、佐藤健は身長詐称してるってこと?」

まぁ、おそらく↑こんな感じで疑惑が浮上したのではないかと思われます。

このことに関しては、これとはまた別の写真から検証している方もいるようですが、その真相については未だ闇の中。

はたして、佐藤健さんの身長は公式通りに170cmなのかそれとも…?

 

 

いぬやしき:その他のキャスト

 

 

 

最後になりましたが、映画「いぬやしき」に出演するその他のキャストについてご紹介します。

<いぬやしき:キャスト(木梨憲武・佐藤健除く)>
・安堂直行 役/本郷奏多
獅子神皓の元友人で、のちに犬屋敷の親友となる男。

・渡辺しおん 役/二階堂ふみ
一目惚れする獅子神のクラスメイト。

・獅子神優子 役/斎藤由紀
獅子神の母親(原作では名前がないが、映画では優子)。

・犬屋敷麻理 役/三吉彩花
壱郎の娘。

・犬屋敷剛史 役/福崎那由他(ふくざきなゆた)
壱郎の息子。

・犬屋敷万理江 役/濱田マリ
壱郎の妻。

・萩原刑事 役/伊勢谷友介
獅子神が起こす事件を追っている刑事(映画のみのオリジナルキャラクター)。

この他にも、映画「いぬやしき」には、個性的&魅力的なキャストの方々が出演されています。

オリジナルキャラクターもいれば、元々あるキャラクターなど様々。

映画で繰り広げられる「いぬやしき」の世界には、原作には待たない魅力があります。

佐藤健さんの身長確認を兼ねるもよし!

まだご覧になってない方は、ぜひ一度見てみてくださいね。

■まとめ
今回は、映画「いぬやしき」から、木梨憲武さん・佐藤健さんの出演秘話を。

また、佐藤健さんの「身長詐称疑惑」についてご紹介しました。

出演秘話については、木梨憲武さん・佐藤健さん共に本作出演に関する意気込みなどを。

佐藤健さんの身長詐称疑惑については、疑惑となった写真と共にその根拠をご紹介しましたが、結果的には「わからない」としました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました