渡辺直美vsゆりやんがレディ・ガガvsアリアナの曲でパロディ!最高にかわいい!

トレンドニュース

渡辺直美の新たなチャレンジ

InstagrammなどのSNSで多くのフォロワー数を持つ渡辺直美

ポップでキャッチーなファッションが可愛いと評判になり

インスタ女王と呼ばれるなど、その動向が注目される人気のタレントです。

 

渡辺直美は、日本人と台湾人のハーフで、

中学時代まではスリムだった彼女

現在はふくよかを通り越し、ボールのようなフォルムをしています。

 

そんな体型を諸共せず

キレのあるダンスを見せる彼女は

デビュー当時、ビヨンセのモノマネで大ブレークを果たします。

 

米国の人気ユニットデスティニーチャイルドのメンバーで

人気シンガーであるビヨンセの曲に合わせて

口パクながらも渡辺直美が真似るダンスはキレがあるのに面白い

 

当時、本場アメリカの舞台でも披露したそのモノマネは

現地の人にも大変ウケます。

 

これを機に米国からも声がかかり

コメディだけでなく、ファッション界にも注目され

現在でも、様々なメディアに登場するようになりました。

 

そんな有名人となった渡辺直美

彼女はSNSや、話題の有名人のモノマネなど

常に時代の話題に注目し、取り入れるチャレンジャーでもあります。

 

2020年、チャレンジャー渡辺直美が

新たに挑戦しているのが

youtubeでの企画

 

世界的スターのMVをパロディすること

それも、クオリティの高いパロディです。

 

2020年7月25日、20時

その第一弾として、渡辺直美が以前から憧れていた

レディ・ガガのアルバム曲をパロディしました。

 

レディ・ガガは渡辺直美の憧れの存在

渡辺直美は以前から、レディ・ガガのことを

自分自身を包み込んでくれる、まるで母親のような存在

として憧れていました。

 

レディ・ガガは、裕福な家庭に生まれ育ったものの

周囲からのいじめや差別を受け、

しかしそれに負けず、自身の個性を主張する創作活動を続けた人

 

今では世界的大スターとなりましたが、繊細なその心は常に弱者を愛し、

いじめやLGBTで苦しむ人々の支援、またエイズや自然災害による被害支援など

慈悲深い存在としても知られています。

 

渡辺直美は、そんなレディ・ガガを

自身も苦しみながら、それでも人に愛を注ぐことができる

まさに母のような存在として尊敬していました。

 

今回、渡辺直美初の試みとなる

自身のyoutubeでのMVパロディ

その第一弾に、そんなレディ・ガガを選んだようです。

 

ちょうどレディ・ガガは、2020年5月

アルバム「クロマティカ」を発売しています。

さらにその中で、アリアナグランデと共演

 

アリアナグランデも、レディ・ガガに引けを取らない世界的なスター

話題を集めるには、パロディするに

これほどにない材料が揃っているというわけです。

 

渡辺がパロディしたレディ・ガガVSアリアナの曲とは

渡辺直美がパロディしたのは

レディ・ガガが2020年5月に発売した

アルバム「クロマティカ」の中のRain on meです。

 

Rain on meは、ポップで明るい曲調

しかもそのMVは、アリアナと共に

キレのあるダンスを踊っています。

 

一見、明るく楽しそうな楽曲に見えますが

その歌詞を見ると、

とても強い決意が垣間見える曲なのです。

 

Rain on meは、題名から想像できるように

雨を中心に描かれた楽曲です。

その一部を訳すとこのような感じです。

 

苦しみの雨 降り注いでくるの

覚悟はできているわ どうぞ降りなさい

 

できれば濡れたくはないわ でも生きているから

覚悟はできているわ どうぞ降りなさい

 

雨よ私に降り注げ 雨よ私に降り注げ

 

罪なき者など1人もない世界に生きる私達

それでも せめて努力はしている

 

本気で生きなくちゃ 胸の奥にしまい込まずに

正気を無くさずにいられるから

 

雨を理不尽で無常なものと例え、

それを避けることはできないのだから

強く前を向いて生きよう

 

そんなメッセージさえ聞こえてきそうな

人々を鼓舞する楽曲です。

 

そしてそのMVでも、レディ・ガガは

アリアナグランデと共に

強く勇敢に踊り続けています。

 

渡辺直美がタッグを組んだのはゆりあん

楽曲Rain on meでは、レディ・ガガとアリアナグランデが

雨に負けず、強く勇敢な女性像を

ダンスで表現しています。

 

渡辺直美が、この曲をパロディするのに

タッグを組んだのは女芸人は

ゆりあんレトリィバァです。

 

女芸人ナンバーワンを決めるWの初代チャンピオン

吉本興業NSCを首席で卒業した経歴を持つゆりあん

 

彼女は幼少期、モーニング娘に入るのだと

本気で思っていたことがあるなど、ダンスには自信を持っています。

自身のネタにもダンスを交えるものが多いほど

 

また近年は、筋トレにはまり、

コロナウイルス感染症の自粛期間中に

約30キロものダイエットに成功しています。

 

この楽曲パロディでは、渡辺直美と共に

口パクながらもクオリティの高いダンスを

見せてくれています。

パロディに本場米国での反応は

渡辺直美とゆりあんのMVパロディ

その製作には、渡辺直美が以前から頼りにしている

メイクアップアーティストや映画監督が携わりました。

 

また製作に当たっては、

本場米国の制作スタッフの

許諾を得ているということです。

 

パロディMVは、2020年7月25日20時

渡辺直美のYoutubeで公開されました。

 

レディ・ガガとアリアナのRain on me

こちらのMV再生回数は1億回を超える再生回数でしたが、

渡辺直美とゆりあんのパロディも大変な注目を集めています。

 

パロディMV公開後、5日を経ず、その再生回数は150万回を超えています。

また、様々なメディアでも注目され、

今後その再生回数は増加する可能性大なのです。

 

また本場米国でも、このパロディMV

大変な注目を集めています。

 

SNSを見ると、ダンスや背景などのクオリティの高さに加え

2人の衣装にも好意的な声が多く見られます。

 

2人のヘアメイク、コスチューム

それは本物のMVに酷似させていますが、様々な工夫が凝らされ

渡辺直美とゆりあんのふくよかなボディを、さらに可愛らしく表現されているのです。

 

これはSNSでも、2人のコスチュームに

センスの良さを感じるなどとして、

大変高評価

 

一部、批判的なコメントもありつつも

大半の米国人は、パロディMVに対して

大変興味を持ち、高く評価しているようです。

 

まとめ

渡辺直美が企画した世界的スターのMVパロディ

その第一弾となるレディ・ガガVSアリアナの楽曲

これは大成功といえるでしょう。

 

公開から5日を経ず、再生回数150万回を超え

多くのメディアで話題となるなど

大変な注目を集めています。

 

これほど面白い動画を公開してくれた渡辺直美

次回のパロディも楽しみ

そんな声も多く上がっています。

 

次回のパロディMVの公開

こちらは明言されていません。

誰になるのか、いつになるのか、期待が高まります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました