コロナいつまで、USJカウントダウンイベントはどうなるの!

トレンドニュース

USJのコロナ感染防止対策は

 

2020年世界中が混乱に陥った

コロナウイルス感染症

 

全国各地で、様々なイベントが自粛し

これまで人々を楽しませてきたアミューズメント施設なども

感染拡大防止を避けるため、営業自粛を余儀なくされました。

 

全国に多くのファンがいる

ユニバーサルスタジオジャパンも

その影響を受けた施設の一つです。

 

政府の緊急事態宣言を受け、

ユニバーサルスタジオジャパンも、

2020年2月29日より営業自粛となってしまいました。

 

ただその後、国内の感染者の爆発的増加が避けられ、

また、医療体制の拡充なども進んだことにより

緊急事態宣言が解除される運びとなりました。

 

これをうけ、ユニバーサルスタジオジャパンも

2020年6月19日には、自粛を解除し、

一般営業が再開されています。

 

ただし、ユニバーサルスタジオジャパン内の施設を利用するうえでは

いくつかの約束事が設けられました。

 

まず一つに、ユニバーサルスタジオジャパンの施設を利用する場合

入場するすべての人は

確実にマスクを装着すること。

 

そして入場ゲートでは、全入場者の体温検査が行われることになりました。

熱が高い場合には、入場が出来ないなどの規制も

設けられています。

 

加えて、園内でのソーシャルディスタンスや

こまめな手洗いうがいの励行も

必須となっています。

 

また、一般営業は再開したものの

レストランは短縮営業、一部のイベントは中止も決定しているなど、

いまだ、コロナの影響を受けての営業再開となっています。

USJ今後のイベントはどうなるのか

ユニバーサルスタジオジャパンでは、

年間を通して様々なイベントを企画し、

来場客を楽しませています。

 

園内に入場する際に必要となる入場パス以外に、

別のパスが必要となるイベントなどもありますが、

例年、そのパスも完売になるなど、USJのイベントは人気のものばかり

 

例えば、毎年大みそかに行われる

USJカウントダウンモーメント

こちらも、例年年末にはパスが完売してしまうほど

 

しかし、今年は例年とは違います。

コロナウイルス感染症が世界的に流行しているため

 

世界を見ると、多くのアミューズメント施設では

今年のイベントのすべてを中止することを

発表しています。

 

国内でも、花火大会、お祭り、ビアガーデンなど人が集まるイベントは、

今年の開催を見合わせているところが

多数出ています。

 

ユニバーサルスタジオジャパンでも、

コロナウイルス感染症の感染防止のために

多くの人が集まるイベントを中止すると発表しました。

 

現在では、夏のイベントを始め、

ワンダーランドでのプレイランドの開催や

ナイトパレードなども中止することが発表されています。

USJ人気のカウントダウンイベント

ユニバーサルスタジオジャパンで行われるイベントでも

カウントダウンモーメントは、

USJファンの中でも、特に人気のイベントです。

 

ユニバーサルスタジオジャパンは、

例年12月31日は17時までが通常営業で、

その時間までなら年間パスでの入場が可能

 

でもお楽しみはこの後

12月31日は、17時で一旦閉園しますが、

その後、19時に特別な開園が始まります。

 

これがカウントダウンモーメントの始まり

そして、ここからは特別な

パーティパスを持った人しか入園できません。

 

12月31日19時から翌年となる1月1日2時まで、

ゆく年くる年を、USJ園内で、キャラクター達と盛大にお祝いする

USJパーティが始まるのです。

 

さらにそのイベントには、例年様々なアーティストが登場

特別なステージを披露し、

カウントダウンモーメントを盛り上げます。

 

パーティパスは、アトラクションを待たずに楽しめるもの

また食事つきのものなど、様々な種類のパスがあり

自身の楽しみ方も無限大

 

そんな魅力もあって、毎年このパーティパスは

年末には完売してしまうほどの人気

先行発売されるや、注文が殺到するパスなのです。

 

USJコロナ拡大!イベントはどうなる

コロナウイルス感染症の影響で緊急事態宣言が出された直後

全国のアミューズメント施設は

軒並み営業自粛となりました。

 

ユニバーサルスタジオジャパンもその一つ

ただし、その後6月19日に一般営業は再開したものの

一部のイベントなどは中止のまま

 

このままでいけば、ユニバーサルスタジオジャパンで

例年人気のカウントダウンモーメント

こちらの開催も危ぶまれる状況

 

国内で感染者の数が減少し始めるなど、

世間の動向が変化したことをうけ、

様々なアミューズメント施設では、規模を縮小しつつイベントなども開催し始めました。

 

この状況で推移すれば、もしかして

年末のUSJカウントダウンモーメントも

規模を縮小しつつ、開催の可能性があるかも

 

そんな期待を感じさせた矢先の7月下旬

都内や関西地方で、感染者数が増加し

コロナウイルス感染症の第2波ともみられる状況に陥りました。

 

再び、国内に爆発的感染拡大のおそれが

到来してしまったのです。

 

こうした状況を鑑みるに、

コロナウイルス感染症の影響は

短期間でどうなるものではないことがうかがえます。

 

そこから推測すると、ユニバーサルスタジオジャパン

ここで例年人気のイベントだった、カウントダウンモーメントは

開催の可能性が極めて少ない可能性があるようです。

 

実際、ユニバーサルスタジオジャパンの公式サイトを見ると

カウントダウンモーメントに関しての記載はありません。

また、その他いくつかの人気イベントも中止が発表されている状況なのです。

 

USJ情報収集をマメにしよう

コロナウイルス感染症の第2波の到来

そんな不安を感じさせる環境下が続いており

カウントダウンモーメントの開催も危ぶまれている

 

ユニバーサルスタジオジャパンファンとすれば

今年のイベントはすべて中止なのかと

寂しい気持ちでいることでしょう。

 

そんなUSJファンには、情報収集をマメにすることを推奨します。

というにも、コロナウイルス感染症の影響を考慮すれば

今年のイベント中止は想定される環境にあります。

 

ですが、今後の感染者の状況によっては

規模を縮小したイベントの開催も

可能性としては十分考えられるのです。

 

実は、都内のアミューズメント施設では、

感染者の数を考慮しつつ、一部のイベントを入場者を限定して開催する

という手法を選択しているところも増えているのです。

 

営業自粛、イベント中止のままでは国内の経済事情が冷え込むばかり

感染症対策を万全に、イベントを復活させる

といった傾向もあるのが現状というところ

 

つまり、縮小しつつ、

何らかの人気イベントが開催される

そんな可能性もまだあるということです。

USJまとめ

USJカウントダウンモーメントは、

まだ正式な中止も発表されていません。

 

とはいえ、やはり国内の感染者数は影響されるところなのですが、

経済事情を考慮すると、

このままという状況にもない様子

 

さらに、今後コロナウイルス感染症のワクチンが出れば

またこの状況も

大きく変化することでしょう。

 

カウントダウンモーメントファンには、

今後の世間の状況や、ユニバーサルスタジオジャパンの動向を

細かくチェックしておくことをおすすめします。

 

もしかすると、なかなかゲットできない

パーティパスを手に入れるチャンスも

得られるかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました