愛がなんだロケ地巡りで主人公たちの行動もチェック!

ラブストーリー映画
切なすぎる…岸井ゆきの×成田凌『愛がなんだ』予告編

愛がなんだのあらすじ概要は?ロケ地巡りで主人公たちの行動もチェック!

ダメ女がダメ男に恋をした…そんな究極の恋愛映画「愛がなんだ」。

今回は、そんな「愛がなんだ」から、あらすじやキャストなど概要をご紹介します。

ダメ男ってどんな男なのでしょう。
そんな男に恋をしたダメ女ってどんな女?

彼らに共感できるかどうかで、あなたの中のダメっぷりが分かるかもしれませんよ。

他にも、この映画で使われたロケ地もチェック!

映画で使われたシーンの説明と共にご紹介します。

 

愛がなんだ:あらすじ・概要

 

まずは、映画「愛がなんだ」のあらすじ・出演者など概要からご紹介します。

 

 

<あらすじ>

 

恋に盲目なテルコ。
そんなテルコがマモちゃんに出会い恋に落ちた。

マモちゃん一色に染まり始めたテルコの世界はもう誰にも止められない。
会社の電話はとらなくても、マモちゃんからの電話ならすぐとるし、マモちゃんに呼び出されれば会社だってサボっちゃう。

そんなテルコを心配する友人もいるのだが…せっかくの助言もテルコの耳には届かない。

マモちゃんに言われれば、テルコはどこにいてもスグ駆け付けるよ。
求められればエッチだって…。

なのに、マモちゃんには他に好きな人がいて、マモちゃんはテルコのことを好きになってくれない。
テルコはこんなにもマモちゃんのことが好きなのに…。

 

<キャスト>

 

テルコ 役:岸井ゆきの
-プロフィール-
生年月日:1992年2月11日
出身地 :神奈川県
ドラマデビュー作:ドラマ「小公女セイラ」(TBS)
主な出演作品:99.9 -刑事専門弁護士-・大河ドラマ「真田丸」

マモル 役:成田 凌
生年月日:1993年11月22日
出身地 :埼玉県
ドラマデビュー作:ドラマ「FLASHBACK」(フジテレビNEXT smartオリジナルドラマ)
主な出演作品:逃げるは恥だが役に立つ・連続テレビ小説「わろてんか」

葉子 役:深川麻衣(乃木坂46元メンバー)
生年月日:1991年3月29日
出身地 :静岡県磐田市
ドラマデビュー作:ドラマ「49」(日本テレビ)
主な出演作品:連続テレビ小説「まんぷく」・まだ結婚できない男

ナカハラ 役:若葉竜也
生年月日:1989年6月10日
出身地 :東京都
ドラマデビュー作:大河ドラマ「徳川慶喜」(NHK)
主な出演作品:野ブタ。をプロデュース・ごくせん第3シリーズ

テルコの上司 役:片岡礼子
生年月日:1971年12月20日
出身地 :愛媛県伊予郡松前町
ドラマデビュー作:探偵事務所 第4話(テレビ朝日)
主な出演作品:仮面ライダー響鬼・ドクターX~外科医・大門未知子~

葉子の母 役:筒井真理子
生年月日:1960年10月13日
出身地 :山梨県甲府市
ドラマデビュー作:腕におぼえあり(NHK)
主な出演作品:大河ドラマ「いだてん」・サギデカ

すみれ 役:江口のりこ
生年月日:1980年4月28日
出身地 :兵庫県姫路市
ドラマデビュー作:こちら本池上署(TBS)
主な出演作品:連続テレビ小説「マッサン」・これは経費で落ちません!

<原作・監督・脚本>
原作:角田光代「愛なんだ」(角川文庫)
監督:今泉力哉
脚本:澤井香織、今泉力哉

 

<主題歌>

 

Homecomings「Cakes」

映画「愛がなんだ」は、すでに公開済みの映画(2019年作品)のため映画館で観ることはできません。

現在は、Blu-ray、DVD、VODなどでお楽しみいただけます。

詳しくはこちらから → https://v-storage.bnarts.jp/sp-site/aigananda_BDDVD/

 

 

愛がなんだ:ロケ地巡り

 

恋人同士ではないけれど、デートもするしエッチもする…そんな不思議な関係「テルコとマモちゃん」。

そんな2人がよく一緒に歩いていた「マモちゃんち近辺」や、その他使われた映画のロケ地をご紹介します。

 

<ロケ地>

 

 

ロケ地1:「豪徳寺駅」周辺
マモちゃんちとして使われたアパートをはじめ、映画で何度も登場するマモちゃんち近辺は「豪徳寺駅周辺」で撮られました。

テルコとマモちゃんが焼き芋を買ったお店は、豪徳寺商店街「焼き芋専門店ふじ」のもの。
テルコが会社をクビになった日、マモちゃんと2人で土鍋を買ったお店は「ホームショップうわぼ」です。

ロケ地2:環状七号線
テルコがマモちゃんちのお風呂掃除をしたことでマモちゃんが激怒。
マモちゃんちから追い出されたテルコが1人寂しくビールを飲みながら歩くシーンは、環状七号線で撮影されました。

ロケ地3:酔の助神保町本店(神田神保町)
お風呂掃除のことでテルコを追い出してしまったマモちゃんでしたが…。
後に、追い出してしまったことのお詫びとして、マモちゃんがテルコを食事に連れて行ったのがこのお店です。

ロケ地4:BISTRO CRESTA(港区麻布十番)
マモちゃんには、テルコではなく別に好きな人「すみれ」がいます。
そんな「すみれ」とマモちゃん、テルコの3人で食事をしたのがこの「BISTRO CRESTA」。

ロケ地5:網代公園(港区麻布十番)
3人で「BISTRO CRESTA」」で食事をした後、テルコが寂しさのあまり訪れたのがこの公園。
テルコにとって「すみれ」の存在は、精神的にかなりキツイものがあったようです。

ロケ地6:市原ぞうの国(千葉県市原市)
マモちゃんとテルコが、仕事をさぼってデートをした場所。
マモちゃんの将来の夢を聞いてテルコが思わず泣きだしてしまうのです。

ロケ地7:河口湖の郷コテージAnnex(山梨県南都留郡富士河口湖町)
テルコ・マモちゃん・すみれ・ナカハラ(テルコの友人が好きな男性)の4人でいったコテージ。
ちょっとシリアスなシーンが繰り広げられます。

 

愛なんだ まとめ

 

今回は、映画「愛がなんだ」のあらすじなど概要とロケ地についてご紹介しました。
あらすじは、テルコがマモちゃんに恋をしたというラブストーリー。
恋人のような仲にみえる2人であるものの、実は恋人ではなく…、あくまでもテルコの片思いというものでしたね。
ロケ地については豪徳寺周辺を中心とし、千葉県・山梨県で撮影されていました。
普通のラブストーリーとはちょっと違うラブストーリー。
ぜひご覧になってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました