パッチギの呪いか!キャストが続々問題!今だから観れるあらすじや感想も!

ドキュメンタリー映画
パッチギ!(プレビュー)

 

パッチギの呪いか!キャストが続々問題!今だから観れるあらすじや感想も!

 

パッチギ!の作品情報・キャスト

「パッチギ」の画像検索結果

塩谷瞬(松山康介)
高岡蒼佑(リ・アンソン)
沢尻エリカ(リ・キョンジャ)
楊原京子(桃子)
尾上寛之(チェドキ)
真木よう子(チョン・ガンジャ)
小出恵介(吉田紀男)
波岡一喜(モトキ・バンホー)
オダギリジョー(坂崎)
光石研(布川先生)

今回呪いと言われているのは、やはりキャストの沢尻エリカさんの事があるからではないでしょうか?
薬物に伴い逮捕となった事件ですが、映画やドラマなど公開前のものは見る事ができません。
しかし、すでに公開した後の作品ならDVDで見る事ができますね。

映画死にぞこないの青のあらすじ 感想・ ロケ地紹介!

パッチギあらすじとネタバレ!

「パッチギ」の画像検索結果

主人公の康介は、高校生でサッカーをしています、
ある日朝鮮高校から親善試合をしたいと申し込まれ出向くことになりました。
そこで出会ったのは吹奏楽のキョンジャです。
フルートをふく彼女に彼は思わず一目惚れをしてしまうのです。
なんとかして彼女に振り向いてほしいとおもう康介ですが、彼女はつれない態度です。
一生懸命アプローチをし、キョンジャも彼を思うようになるのです。
キョンジャからコンサートに誘われ、一緒に演奏していると偶然ディレクターが演奏を聞いていたのです。
音楽に心を奪われたディレクターは、康介に名刺を渡すのです。

キョンジャの兄は、アンソンと言います。
アンソンは、朝鮮学校の番長といわれ喧嘩ばかり、ある日彼は交通事故にあいこの世を去ります。
葬儀に参列した康介でしたが、日本と朝鮮の違いに衝撃を受けます。
思わずギターを壊し、ギターなしで向かいました。
北朝鮮の歌は放送禁止と当時の日本は決められていました。

 

パッチギの結末は?

 

しかし、康介が「イムジン河」を歌う事を決めるのです。
反対されるものの、背中を押してくれるスタッフがいたのです。
ラジオから聞こえる康介の歌声を聞いてキョンジャが駆けつけて、二人は恋人となります。
二人の微笑ましい笑顔で映画は終わりをむかえます。

パッチギの感想

「パッチギ」の画像検索結果

日本と朝鮮というと現在でも仲良しの国とは言い難い所もあります。
国が違うからという見方はもう古いとバッサリときれる人もいいのですが、なかなかそうは言えないものです。
パッチギでは、国と国が違うことで反感があることを承知の上で一人の男の子が前に向かい進むラブストーリーです。
現在とは違い、昔は国と国の違いだけで様々な反感があるようです。
それでも二人の愛を止めることはできません。
今となっては何故、ほかの国の曲を聞いたり歌ったりしてはいけないのか謎が深まります。
それだけではありません。
日本人でないと分かるとそれだけで態度が変わったり、差別をすることもありました。
現在でも、差別をする人はゼロではありませんが、差別の人は年々へっています。
違う国の人と結婚する人だっているわけですから当たり前かもしれませんね。
これからも、今以上に差別のない世界になることを望みたいですね。
自分自身を見つめ直してみて、その際に自分は差別をしていないと自信満々で言えますか?
私自身を振り返ってみると、全くしていないとはいえません。
一人一人が差別や国に対して考えることにより平和な世界が作られるのではないかと思います。
是非一度身近な方と映画を一緒にみて話し合っていただきたいです。
普段見る事がない視点にスポットを当てる事で考え方なども変わってみることができますね。

今回の映画には、全員が揃うことは二度とないと思われるほどキャストがあまりに不祥事を起こしすぎの点です。
今後みれないキャストにも注目していただきながら楽しんでいただきたいです。
キャストについてもお伝えさせていただきます。

 

パッチギの呪いとは?

「パッチギ」の画像検索結果

パッチギの呪いと言われている理由はやはり【キャストの不祥事】が理由のです。
冒頭でお伝えしましたが、沢尻エリカさんも薬物で逮捕され、多くの損害を受けました。
他にも不祥事を起こした方々がいることにお気づきでしょうか?
主演のの塩谷瞬さんですが、二股をしたことで芸能界にいれなくなり、去っていますね。
それだけではありません。
高岡蒼佑さんは、フジテレビの作品を批判しそして事務所を解雇となっているのです。
その後奥様だった宮崎あおいさんと離婚してまた話題となっています。
その後傷害で逮捕までいってますから、これはもうお蔵入りの映画と言われても仕方ないですね。
トドメは、小出恵介です。
皆さんご存知のとおり17歳の少女と関係を持ち問題となっています。
やはり様々なキャストにより呪いと言われていても仕方ないのかもしれません。
映画は素晴らしいストーリーなのにキャストにより台無しになってしまうとは悲しいですね。

パッチギ(まとめ)

 

今はみれないキャストによる映画です。
是非一度映画でキャストの演技を楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました