娼年の公式上映見逃しを動画配信で無料フル視聴する方法!あらすじ・キャスト・感想まとめ

邦画

映画「娼年」を”見逃してしまった!”という人や”カット・CMな

 

しで観たい”という人に無料でフル視聴する方法やあらすじ・キャスト・感想をまとめてみました!

4/6(金)公開 映画『娼年』予告篇

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

まとめて全話観たい

 

CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

 

 

映画「娼年」

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

U-NEXTで今すぐ視聴する

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

映画『娼年』を無料で視聴する方法は?

映画『娼年』は、動画配信サービス【U-NEXT】で配信中です!

 

そこで【U-NEXT】を聞いたことがあるけど、どんなサービスなのかわか

 

らない人のために簡単にまとめてみました。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌

 

など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質

 

790円(税抜)で楽しむことができます。

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用でき

 

ます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

U-NEXTでは初回登録の場合《31日間の無料トライアル&600円分のポイ

 

ントプレゼント》を実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

U-NEXTで今すぐ視聴する

 

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

「娼年」あらすじネタバレあり

空虚な日々

大学生のリョウは、学生生活にも、女性との情事にも、真面目な恋愛にも真剣になれない空虚な日々を生きていた。

週に一回しか大学に来ないリョウのために、同級生の恵はノートを取ってリョウのバイト先のバーに通うが、だからといって友達以上の関係というわけではない。

 

そんな日常の中で、ある時ホストをしている友達のシンヤが美しい女性を伴ってリョウがバイトするバーを訪れる。

「俺の憧れの人」とそう紹介された御堂静香は、現実味のない透明な美しさをたたえた女性だった。

 

そして思いもかけないことに、彼女はリョウに「うちで働いてみない?」と声をかける。

こんことがきっかけにで、リョウは想像もしていなかった世界へ足を踏み入れることになった。

静香との出会い

 

御堂静香がリョウを誘った場所は『Le Club Passion』という店。

そこは彼女がオーナーを務める会員制の高級ボーイズクラブだった。

戸惑うリョウに、静香はそこにいた若い女性・咲良を抱くように命じた。それは静香が彼をみる“試験”だった。

 

リョウの自分本位な行為に、静香は不合格を言い渡す。

しかし、咲良がとりなしたことで静香に受け入れられ“娼夫”としての仕事始めることに。

 

そこは、リョウの想像を超える世界だった。

彼を求め、買う女たちは、皆とても美しく、成功している人種に見えた。

ただ、自分が理想と思える人と巡り合えなかった、夫との関係で満たされないなど様々な悩み抱えていた。

 

中には、夫婦関係をより深めるために、自分の目の前でリョウに妻を抱いてもらいたい、という夫からの依頼などもあり、リョウは困惑しつつもその世界にのめり込んでいく。

 

静香のもとで働くNo.1の男娼・アズマは、そんな彼を見て「売れっ子になるよ」と予言していたのだが、その予言通りにリョウを求める女性らは増えていく。

その成長ぶりに、静香は「ご褒美をあげる」と言われ、リョウが求めたのは、静香だった。
だが、静香はそれを拒否。

 

実は静香には、誰にも言ったことのない秘密があった。

そしてその頃、リョウにも大きな変化が訪れた。

雰囲気の変わったリョウに違和感を持った恵やシンヤが、彼の仕事に気づいてしまう。

崩壊

 

そこから崩壊が始まり、警察に摘発、静香は検挙され『Le Club Passion』は閉店に追い込まれる。

 

静香は、働いていた者たちの秘密を守り、警察の手が及ばないように逃がす。

そんな静香からリョウにあてられた一通の手紙には、思いもよらないことが書かれていた。

 

リョウの母親は、リョウが幼いころに突然亡くなっていた。
しかし、その事情は幼いリョウに語られることはなく、その謎とともに、虚無感だけが残り、リョウは無気力な人生を生きることになってしまっていた。

真実の邂逅

 

彼のなくした心の欠片、それは母親の存在だった。
リョウの母親はきれいに装ってどこかに出かけ、そのまま彼の待つ家に帰ってくることはなかったのです。

静香は、母親のことを手紙に綴っていた。

 

リョウの母は、娼婦をしており、そのさなかに亡くなったのだという。

そして、静香もまた同様で、その頃にHIVに感染していたのだということ。

まるで、その報いであるかのように、若い日に産んだ娘の咲良はその運命を背負い、耳の聞こえない子供として生を受けたのだという。

 

静香がリョウを拒んだのは病気のせいであり、彼を認めていなかったわけではなかった。

そして、巡り合ったことには理由があったのだ、と静香はしたためていました。

 

その一年後、静香の跡を継いで咲良が『Le Club Passion』を復活させていた。

アズマとリョウはそのパートナーとして働いています。

以前の顧客であった老女の元を訪れたリョウの微笑みは柔らかく、その優しさに彼女は幸福そうに身を委ねた。

「娼年」人物相関図

娼年」スタッフ&キャスト

 

監督:三浦大輔

 

脚本:三浦大輔

 

原作:石田衣良

 

製作:小西啓介(企画・プロデュース)、永田芳弘、山野邊雅祥、藤原努、石田麻衣

 

製作総指揮:金井隆治、津島敬介

 

出演:松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙、猪塚健太、桜井ユキ、小柳友、馬渕英里何、佐々

 

木心音、西岡徳馬、江波杏子

「娼年」世間の感想

 

 

なんか、後味悪いなぁ。何でだろう。出てきた登場人物のすべての人の欲望とか気持ちは、むっちゃ理解できたけど、なんか後味が悪い。欲望がすべてエロにつながっているから?そうじゃないと思いたいけど、本当はそうであることを私も知ってて認めたくないから、なのかな。生々しくて、少しだけ受け入れづらかった。

 

セックスする松坂桃李が見たい人向け
でもなんかavみたいなアミューズメントセックスだから途中からわらけてくる
松坂桃李めちゃくちゃ大変だったろうな…

 

 

松坂桃李さんの憂えた、濡れた感じの瞳によく似合う役柄だなぁと。
コトをする前と後でふわっと雰囲気が変わる感じとか、それっぽいなぁと。

最後のシーンでキラキラしてるところが私は要らなかったんですが、皆様おっしゃるほどAVだなぁとは思わず。
生々しさと美しく撮ってるのと、こういう需要あるよなぁとか思ったりしておりました。

松坂桃李さん、素敵な役者さんだなぁと改めて思いました。

まじでただのAVだった笑笑
みんな良くやるなあこんな役
ほぼ裸だった
松坂桃李の喘ぎ声がうるさい
いろんなストーリーをもった女性が出てくるけど、性癖も個性あるなあって笑いました

内容は娼婦という仕事を通じて、松坂桃李が人間味?思いやり?的なのを見つけて行く的な感じなのかな?なんか娼婦に拘る必要あるのかなと思っちゃって、そもそもわたしには理解できない世界観だった、、、
松坂桃李の演じた人、人生棒に振ってるやんと思う派
てか主人公なんで急に受け入れたの?って感じで、決定的な何かが起こるわけではなく淡々と進んでいく印象。
しかも普通に犯罪だしと思ったらなにやってんだかって感じ笑

母親も娼婦だったという設定も最後の最後で出てくるけどそれ今更言ったところでどうなるんだと思った笑

今まで見た映画の中で一番、フォローさせてもらっている方々のレビューを読むのが楽しかった作品かもしれないです…笑
(過去の鑑賞記録にいきなりイイネやらコメントしてしまい、失礼しました😖)

あまりにも振り切ったR18具合に私も困惑しました。エロいな!そして役者陣の体のはりかた!なんか凄まじかったです。なんか。視覚的にも、音的にも。
中盤まではわりと真面目に見てたんですけど、スパンコールパンツ&「指折って」あたりからちょっと半笑いになってしまい (さすがVIP専用ボーイ…玄人向けは格が違うわ…) 最後のスポットライト&回転するカメラの演出でもう笑ってしまいました。あれはあかん。
めくるめくエロスの世界。新しい世界を知りました。現実的なんかはしらんけど。

真面目な感想を書きますと、視覚的なエロスを追求しすぎてストーリーが上滑りしているような印象を抱きました。「女ってつまらない」からの変化が唐突すぎるし…。そもそも母親への感情とその気持ちが共存していたのも想像しにくいですね。

ところでこの応援上映めちゃ盛り上がったらしいですね。どういう雰囲気なんやろ。気になる。

まとめ

 

映画「娼年」はU-NEXTで配信中です!

 

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

U-NEXTで今すぐ視聴する

コメント

タイトルとURLをコピーしました