ラストレター映画の公式上映見逃しを無料で動画配信フル視聴する方法!あらすじ・キャスト・感想まとめ!

邦画

映画「ラストレター」を”見逃してしまった!”という人や

 

”カット・CMなしで観たい”という人に無料でフル視聴する方法

 

あらすじ・キャスト・感想をまとめてみました!

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

まとめて全話観たい

 

CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

 

映画『ラストレター』を無料で視聴する方法は?

映画「ラストレター」

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

U-NEXTで今すぐ視聴する

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは
申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。
また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル
作品も楽しめます。
もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。
「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。
※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コ¥ンテンツに利用できます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

U-NEXTでは初回登録の場合《31日間の無料トライアル&600円分のポイ

 

ントプレゼント》を実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

U-NEXTで今すぐ視聴する

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今すぐU-NEXTお試しで視聴できます!

 

 

 

 

 

 

「ラストレター」あらすじネタバレあり

映画「ラストレター」は、岩井俊二監督が

ご自身の出身地である宮城県の美しい景色を背景に描いた

大人のラブストーリーです。

悲しみから始まる静かなプロローグ

 

「ラストレター」のヒロインである

遠野未咲は、一人娘を残し、自死によって帰らぬ人となり、

家族は、未咲の実家にて葬儀を行います

 

未咲の一人娘である鮎美は、

母親が残した遺書を開封できずにいます

 

未咲の高校の同窓会への案内状が遠野家に届き、

未咲の妹である裕里が、未咲の死を告げるため、

姉の同窓会に代わりに出席することを思いつきます。

 

同じ頃、売れない小説家である鏡史郎の元にも

案内状が届きます

鏡史郎は、処女作こそ賞を獲ったものの、作品は売れていません。

 

小説家を辞めようかと悩みつつ、かつて同級生の未咲から

「小説家になれるよ」と言われた言葉を呪縛のように

辞められずにいたのです。

 

同窓会で未咲に会い、呪縛から解放されたい

そう思った鏡史郎は、同窓会に行くことを決意しました。

 

同窓会の会場では、姉の死を告げようとしていた裕里

しかし周囲の人は、裕里を未咲と勘違いし、壇上にあげます

会場にいた鏡史郎は、それが未咲ではなく裕里であることを理解

 

しかし、壇上の裕里は未咲のフリをし続け、

いたたまれなくなった鏡史郎は、会場を一人

あとにします。

もどかしくも切ない大人のウソ

 

鏡史郎は、学生時代サッカー部に所属

そして裕里はそのクラブで、マネージャーを務めていたのです。

鏡史郎は、裕里の姉未咲への思いを抱き、ラブレターを裕里に託していました

 

そんな関係にあった裕里と鏡史郎

同窓会で、未咲と裕里との違いに気づいた彼ですが

追いかけてきた裕里を、未咲と信じたフリをします。

 

連絡先を交換し合った鏡史郎と裕里

鏡史郎は未咲の所在が知りたい気持ちを抑えきれず、

裕里と分かっていながら、メールをやり取りするのです。

 

しかし、そのメールを裕里の夫が見て誤解します。

浮気と誤解した裕里の夫は、裕里が鏡史郎と連絡を取り合っていた

携帯電話を壊してしまうのです。

 

意図せず家族に誤解を受けることとなった裕里

その苛立ちを鏡史郎にぶつけるように、

鏡史郎へ自分の住所を書かずに、手紙を送るようになりました。

 

一方、鏡史郎の方は、なぜ裕里が未咲のフリをしているのか

その理由を知りたいと考えるようになり

かつて未咲から来た年賀状に記載されていた実家に、未咲宛ての手紙を送ります

 

つながる心 思い合う心

 

遠野家の実家で夏休みの間暮らす

未咲の娘の鮎美と裕里の娘の颯香

 

2人は投函されていた鏡史郎の手紙を見つけます

未咲の宛の手紙を見つけ、本人に成りすまして鏡史郎に返信します。

 

鮎美と颯香は、鏡史郎と未咲の関係を知りたい

そして、過去にどんなことがあったのか聞きたいのです。

 

送られてきた手紙を見て、鏡史郎は

未咲への恋心を、過去の出来事を交えてしたためます。

 

同時に、未咲になりすました手紙が2通も来る

そんな現実を不思議に思った鏡史郎は、

何とか調べた裕里のところに尋ねに行きます。

 

ラストレターの意味とは

裕里の元を探した鏡史郎

また訪ねてきた鏡史郎に裕里も驚きます。

そして未咲の死や、同窓会で言えずにいた状況を説明するのです。

 

裕里の話によって、未咲の死を知る鏡史郎

そして未咲のフリをした理由も知ることとなります

 

ただ一つ、分からないことがありました。

もうひとつ未咲の名で送られてきた手紙です。

 

あるとき、鏡史郎はかつての母校に向かいます。

偶然にもそこには、鮎美と颯香がいるのです。

未咲と裕里にそっくりな2人を見つけた鏡史郎は、思わず声をかけます。

 

2人が未咲の娘と姪であることを知る鏡史郎

そして未咲へ手紙を送った相手であることを知る2人

未咲の名を使い、鏡史郎に手紙を書いたことを詫びます。

 

そして開封できなかった母の遺書

その内容を、鮎美は鏡史郎に伝えます

 

未咲の送ったラストレター

その意味を鏡史郎は知るのです。

 

悲しくも、美しくそして時が静かに流れるなか

死を悲しみ、生きる者は夢を追う

岩井俊二が描く切ないラブストーリーです。

「ラストレター」スタッフ&キャスト

監督:岩井俊二

 

原作:岩井俊二

 

脚本:岩井俊二

 

製作:市川 南

 

出演:松たか子

福山雅治

 

広瀬すず

神木隆之介

 

森 七菜

庵野秀明  ほか

 

 

「ラストレター」世間の感想

 

今回で2回目の鑑賞です。
大人の恋愛モノが好きな方におすすめです。
私はしっとりとした福山さんの話し方に夢中
何度見てもうっとりします。
物語も、とても素敵で、何度見ても感動してしまいます。
エンディングがわかっているのに、心が動いてしまう。
さすが岩井監督です。

スワロウテイルの頃から岩井監督のファン

こんな素敵な環境で育ったのかと思いながら映画を楽しめました。

映像の美しさだけでなく、もちろんストーリーも素晴らしい

日本人のおくゆかしさ、そしてそれが生むじれったさ。

これを理解できるだけ、私も大人なんだと実感しています。

 

何度見ても泣けてしまう。死んでしまった未咲の気持ちをかんがえると

何度か切ないけれど、でも出演するすべてが優しい心なんだと感じます。優しいからこそこういうストーリーになるんだとわかっていてもやはり泣けちゃう。あのシーンは何を意味していたのか、考えると何度も見たくなる。

裕里の気持ちになって何度も見てます。

最初は分からなかった気持ちも、何度も見るうちに

自分にもこんな行動をとる可能性があるよなぁって

思うようになったりと、ハマっています。

何気ない景色も、登場人物たちの心模様を描いていて。

全体を通して何度見ても飽きない映画です。

 

恋も誤解から始まることが多いといいますが、このラストレターは

色んな誤解がストーリーを面白くしていると思います。

そしてそのからみ合う感じとか、脚本が練りこまれていると思います。

脚本から監督まですべてをこなしているあたり、岩井俊二さんの気持ちがとってもこもっていると思います。

何度見ても素敵だと感じます。

まとめ

若き頃の隠された思い、そして出来事

それは単なる思い出ではありません

今を生きる糧となるのです。

 

美しく悲しいラブストーリーは、

タイトルに込められたラストへ静かに流れるように

観る私達を誘います。

 

映画「ラストレター」はU-NEXTで配信中です!

 

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

U-NEXTで今すぐ視聴する

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました