一度死んでみた【映画】見逃しを無料で簡単に動画配信フル視聴DVD以外でする方法!キャスト・あらすじ・感想

邦画

 

映画「一度死んでみた」

 

 

 

①見逃してしまった!

 

➁無料でフル視聴したい

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

1話~全話まとめて観たい

 

カット・CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

映画「一度死んでみた」タダで見る

 

最近ネットで個人情報とか不安。。。

U-NEXT公式サイトに登録するので安心です

3分ぐらいで登録出来てすぐに見れて、無料だなんて最高!

無料期間は31日間だから解約忘れずに!簡単だったよ

忘れてもポイントが毎月もらえるから実質790円(税抜)

 

 

デス!広瀬すず『一度死んでみた』予告編

映画『一度死んでみた』を無料で視聴する方法は?

映画「一度死んでみた」

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは

申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。

また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル

作品も楽しめます。

もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。

「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。

※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

 

 

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用できます。

 

 

 

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

 

 

 

【U-NEXT】では初回登録の場合《31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼント》を実施しています。

 

 

 

 

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

人気映画・ドラマはUNEXTで今すぐ視聴

 

 

 

人気韓流ドラマはU-NEXTで今すぐ視聴

 

映画「一度死んでみた」あらすじネタバレあり

父との確執

野畑七瀬は野畑製薬の社長の娘。幼い頃から理屈っぽい父・計に後を継ぐべく育てられ、現在は大学の薬学部で学んでいた。

 

強制的に父の会社の面接を受けさせられますが、父親が大嫌いな七瀬は「この会社への入社は希望しません!」と宣言。

 

母が病室で最期を迎えたとき、父は仕事で立ち会うことができず、そのことを七瀬は根に持っていた。

 

一方野畑製薬では、ライバルのワトスン製薬との合併話が持ち上がっていた。

新薬ロミオとジュリエット

12月23日、経営状態の芳しくない野畑製薬では、渡部が田辺製薬との合併を進めようと水面下で動いている。

 

社長の野畑は新薬“ロミオ”の開発状態を確認するため、研究室を訪れていた。

 

そこで研究員の藤井から、二日間だけ死ぬ薬“ジュリエット”ができたと聞かされた野畑と渡部。

 

藤井はまずは自ら治験すると言って、その薬を飲んで自室にこもってしまう。

 

一方、七瀬は自身がボーカルをつとめるデスメタルバンド“魂ズ”のメンバーが就職や結婚で次のステップへと進む中、「七瀬の本当にやりたいことって何?」と問われて答えることができずにいた。

 

ライブハウスにスカウトのためやって来たプロデューサーは、「彼女の歌には魂が入ってない」と監視中の松岡に告げて帰っていく。

父の臭い

新薬の情報が漏れてしまった野畑製薬の社長室では、渡部が「一度社長が死んだことにして、裏切り者をあぶり出しては?」と提案し、半ば強引に“ジュリエット”を飲ませてしまう。

 

そして次々と書類にサインさせ、新薬“ロミオ”のデータがどこにあるか聞き出そうとするが、野畑はデータではなく研究ノートをある場所に隠してあり、それは奥さん(故人)が知っている、とだけ言って一度死んでしまう。

 

幽霊になった野畑は、冥界への案内人・火野に連れられて三途の川を渡りそうになるが、舟の上で暴れて火野を断念させ、元の世界へと戻ってくる。

そんなとき、七瀬の目に遺体とは別の、動いている父の姿が映る。

 

父は何かを喋っていますが、声は聞こえず、さっきまで嫌な父の臭いがしなかったのに、姿が現れた途端父の臭いがしてきた。

 

パニックになった七瀬はとっさに消臭スプレーをかけ、父の姿も臭いも消えてしまった。

 

12月24日、野畑製薬の役員会議では、いつも通りの雰囲気でのんびりと会議が行われている。

 

野畑が死ぬ前にサインした書類によって、新社長には七瀬が就任することになっていた。

 

この機に乗じて合併話を進めようとする渡部だったが、役員たちにあっさり否決されてしまう。

父と娘の和解

12月25日、渡部によって火葬の時間が早められ、再び父の生還が危機に。

 

松岡は、切り札となる研究ノートを渡部より先に見つけるため、七瀬の自宅へやってきた。

 

そして仏壇にある妻のホログラムの下でボタンを発見したが、ノートを手に入れるためにはパスワードを入力しなければならない。

 

そしてふたりは七瀬の名前が元素記号で構成されていることに気づく。

 

松岡は七瀬のファンの男たちを呼び出し、告別式=ライブ会場へといっしょになだれ込む。

 

そして心を込めて、父への思いを歌い上げる七瀬。

 

会場は感動に包まれますが、渡部たちによってあっという間に棺桶に蓋がされ、火葬場へと運ばれてしまう。

 

七瀬たち、そして野畑製薬社員、魂ズのファン、田辺の手下、そして集められたマスコミらが見守るなか、火葬は始まってしまった。

 

しかし、程なくしてその扉が開き、中から野畑が出てくる。

 

その頭は、先ほど告別式で宇宙飛行士の野口聡一さんから棺桶に入れられたヘルメットで守られていた。

そのまま野畑親子への即席記者会見が始まるが、この異常事態の中で七瀬が新社長というのは認められない、この場での年長者の意見に従うべきだ、と苦し紛れに渡部が言い出し、指名された田辺が二社の合併を発表しようとする。

 

しかし、それに異を唱えたのは研究員の藤井だった。

 

見た目は若いが実は藤井は80歳だと言う。

 

それは自分で開発した若返り薬を自身で試した結果だという。

 

野畑製薬の社員はそのことを皆知っていましたが、最近入ったばかりの渡部はそれを知らなかった。

 

それによって合併は阻止され、もう若返り薬は作らないと宣言した社長の意を受け、松岡は研究ノートを燃え盛る火葬場の火の中へと投げ込まれる。

 

父が母の最期を看取ることができなかったのは、そのときまで妻を救う薬の開発をあきらめなかったからだということを知った七瀬。

 

父と娘はようやく仲直りをし、七瀬は人を助ける薬を作るため、野畑製薬に入りたいと改めて父に告げる・・・・。

映画「一度死んでみた」スタッフ&キャスト

製作国

日本

 

監督

浜崎慎治

 

脚本

澤本嘉光

 

製作

吉田繁暁

 

松崎薫

 

松江智大

 

山邊博文

 

出演

広瀬すず

 

吉沢亮

 

堤真一

 

リリー・フランキー

 

嶋田久作

 

木村多江

 

松田翔太

映画「一度死んでみた」世間の感想

 

めっちゃ面白かったー!
コロナ禍で映画館行けなかったので、配信されてすぐ見ました。
テンポもいいし、
伏線もちゃんと回収されてて、
伏線大好きマンとしては楽しくてしょうがなかった。
すずちゃんのデスボイスは全然なってなかったけどww
出てくるモブがめちゃくちゃ豪華なんですが!
健くんに城田くんに妻夫木くんに、、
ハッピーエンドで明るくて、
親子愛も感じられてめちゃくちゃ楽しい作品でした♪

 

コメディ全開だけど、後半はほっこり感動☺️
吉沢亮、演技うますぎ👏
棺桶ポチれない笑
でんでんが面白すぎ😂
ゲストが豪華すぎたけど、その中でも松田翔太がいい味出してた😁

 

 

大学生なのにまだまだ反抗期でデスメタル娘と科学者の父の風変わりな親子の物語。

豪華キャストの無駄遣いも笑えるし、デスメタルに乗せた笑い要素、ちゃーんと綺麗に撒き散らされた要素が回収されていく気持ちよさ、とにかく笑えた。

広瀬すずのこれまでと違う振り切った演技も◎。

キャストは豪華だけど、内容はイマイチ。
予告が面白かったから期待してたんですが、期待しない方がいいです。笑
所々入る、すずちゃんの歌が好きじゃないし要らないかなぁ〜。
コメディーにするなら、もっとコメディー感欲しかったし。
あと思ったより何回も「死ね、死ね」のセリフが多くてビックリしました。
このキャストなら、もっと面白い映画が作れたハズ…。!

結構面白かったデス!の映画

SF(死んだ振り)コメディ。トントントントン日野の2トン、家庭教師のトライさん、au三太郎CMを手掛けた浜崎監督の初長編監督作品。
(ちなみに脚本の澤本さんも手掛けたCMが凄い)

CMもそうだけど丁度良い感じ&豪華なキャスティング。伏線の張り方も良いし、目線を変えた舞台使いも上手。ただ何と言っても流石CM畑の監督だなぁのフレーズ使いが巧すぎる。こんなん観たら、絶対に「~デス!」って言っちゃう奴デス!👆

一流のCMクリエイターらしく、キャッチーな出来映えで気楽に楽しめる奴かと。。。三谷作品やクドカン作品好きな人はドンピシャなんじゃないかなぁ。

まとめ

 

映画「一度死んでみた」はU-NEXTで配信中です!

 

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました