トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜韓流ドラマ無料で見逃し動画配信をDVD以外でフル視聴する方法!感想・あらすじ・キャストも紹介!

韓国ドラマ

 

韓流ドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』

 

 

①見逃してしまった!

 

➁カット・CMなしで観たい

 

➂無料でフル視聴する

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

⑤1話~全話まとめて観たい

 

カット・CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

 

韓国ドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』をタダで見る

 

3分ぐらいで登録出来てすぐに見れて、無料だなんて最高!

無料期間は31日間だから解約忘れずに!簡単だったよ

忘れてもポイントが毎月もらえるから実質790円(税抜)

 

韓国ドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは

申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。

また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル

作品も楽しめます。

もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。

「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。

※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用できます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

【U-NEXT】では初回登録の場合《31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼント》を実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

 

人気海外ドラマはUNEXTで今すぐ視聴

 

人気韓流ドラマはU-NEXTで今すぐ視聴

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜あらすじ

第1話 トッケビの花嫁
不死身のトッケビであるキム・シンは、永遠の命から自分を解放してくれる「トッケビの花嫁」を捜して世界中を彷徨っていた。ある雪の夜、彼は人間の生死に関与してはならないというルールを破ってしまう。

第2話 優しいウソ
シンを追って韓国・ソウルからカナダ・ケベックへ一瞬でたどり着いたウンタク。自分のいる場所が本物の外国だと知ったウンタクは、シンをトッケビだと確信し、「あなたと結婚する」と宣言するが…。

第3話 救出作戦
シンと死神は借金取りに拉致されたウンタクを救うが、救出方法が乱暴過ぎたため彼女の機嫌を損ねてしまう。その後、シンはウンタクを拉致させた叔母を懲らしめるべくドクファに身辺調査をさせ、ある作戦を決行する。

第4話 胸に刺さる剣
胸に突き刺さる剣の存在には最初から気づいていたとウンタクに言われ、動揺するシン。「まだ生きていたい気もする」と言うシンに対し、死神はウンタクをあの世に連れていくことを提案するが…。

第5話 芽生え始めた恋心
歩道橋で再会したサニーと死神はカフェに行くことになるが、死神は無言でコーヒーを飲み続け、しびれを切らしたサニーは話をするよう促す。ようやく会話を始めるも、死神は名前を尋ねられた途端に帰ってしまう。

第6話 トッケビと死神の悩み
10年後の29歳になったウンタクを見たシンは、彼女に剣を抜いてもらおうとする。しかし、剣を抜くことの本当の意味を知らないウンタクは、まずは自分の望みが何かを考えるようシンに言い、アルバイトに行ってしまう。
76分

第7話 初恋
全国一斉の大学修学能力試験を終えたウンタクが帰宅すると、シンと死神とドクファがケーキで出迎えてくれた。感激したウンタクは、「トッケビさんと映画を観にいきたい」と願い事をし、2人で映画館へ出掛ける。

第8話 花嫁の証明
ウンタクがついに剣の柄を掴むが、トッケビは痛みと恐怖からウンタクを突き飛ばしてしまう。驚いて気を失いながらも「トッケビの花嫁だと証明できてよかった」と笑うウンタクに、シンは複雑な表情を浮かべた。

第9話 行方不明
死神から剣の秘密を聞いたウンタクは、シンの前から姿を消そうと決心して家出をする。シンは心当たりのある場所を捜し回るが、彼女を見つけることができず、最終手段として死神に「処理漏れ」の申請を出すよう頼む。

第10話 掛け軸の女性
サニーの記憶を消したことを忘れ、死神はうっかり彼女の本名を口走ってしまった。なぜ自分の本名を知っているのか、正体は何なのかとサニーは死神に詰め寄り、はぐらかそうとした彼の手を掴むが…。

第11話 兄妹の再会
サニーの前世が妹のソンだと死神から聞かされたシンはチキン店を訪ねるが、急に前世の話をされたサニーは困惑してシンと死神を追い返す。その後もシンは店を訪ねては妹が好きだった物をサニーに差し出すが…。

第12話 神の問い
アルバイト中にこれまでに見たことのない不気味な幽霊に会ったウンタクは、死神の言葉を思い出して不安を覚える。一方シンと死神は、ウンタクとのやり取りでドクファに神が憑依していたことに気づいた。

第13話 死神に与えられた罰
死神は、記憶の消去などの特殊能力を私的に使っていたことや、名簿の情報漏えいの事実を冥界の監査チームに知られてしまい、懲戒処分を受ける。そして死神は、罰として前世の記憶を全て戻されてしまった。

第14話 忘却
パク・チュンホンからウンタクを守るために剣を抜いたシンは、ウンタクとの約束を守るため神のいない場所で孤独と闘っていた。一方、シンと彼に絡む全ての記憶を消されたウンタクは、念願のラジオのPDになれたが…。

第15話 思い出の地へ
カナダの街を散策するウンタクの前に突然シンが出現。ウンタクはそんな彼を怪しむが、広告契約の恩があるため食事をごちそうする。10年前に2人で訪れた場所をたどりながら、シンは初恋の人との思い出を語る。

第16話 侘びしく燦爛たるトッケビ
季節外れの桜の木の下で、シンはウンタクにプロポーズをし、ウンタクは「わびしく燦爛たる男の花嫁になる」と言って承諾する。シンの気まぐれで数日後に挙式をすることになった2人は、結婚式の準備を始めるが…。

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

 

 

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜キャスト

 

トッケビ/キム・シン  コン・ユン   声:諏訪部順一

チ・ウンタク     キム・ゴウン  声:松本沙羅

死神         イ・ドンウク  声:濱野大樹

サニー        ユ・イン    声:大井麻利衣

 

 

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜みんなの感想

期待通りの「大型ファンタジー・ラブコメディ」 ・映画の作品名:トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜 ・雰囲気 :壮大なキュンキュン ・感想 :冒頭。え?時代劇?と思わせる、英雄キム・シン役のコン・ユの勇ましい兵士姿。最高にカッコいいのに、すぐ非業の死を遂げる。大ショック!すぐ後の展開が気になった。最近、シリアスな大人の男性や、父親を演じてきたコン・ユ。ファンには久々のキュンキュンする設定である。トッケビとして、死ぬことがない呪縛を如何に解いていくのか、ドキドキワクワクの連続である。高麗時代には、圧倒的存在感のある英雄だったトッケビと敵対視していた死神(イ・ドンウク)とのやりとりは、実にテンポよく、痛快で笑える。更に、イケメン韓国スターが同士が目の保養をさせてくれるサービスシーンもある。すべての登場人物の前世のつながりと、それが、現世で、徐々に明かされるところが一番の見どころだ。トッケビと花嫁役の恋の展開はもちろんだが、死神と彼の前世の思い人との恋も、キュンキュン。至る所に壮大な愛があふれる大型ファンタジー・ラブコメディだ。 ・年齢:58歳 ・性別:女性 ・ペンネーム:れいちん

 

韓国では多くのひとがハマったという、大ヒットドラマ。全16話でしたが、16話で終わってしまうのではなく、もっと続けて欲しいという声が多かったのも頷けます。まず主演の人気俳優のコンユ。韓国で”信じて見る俳優”と言われるほど、絶対的な安定感があります。そして、相手役の女優キムゴウン。映画『ウンギョ 青い蜜』で衝撃デビューを果たした彼女は、アジアンビューティーな女優さんで人気が高く、本作品でも魅力が120%発揮できたと言っても良いでしょう。更に、この主役の2人だけでなく、脇を固める強烈キャラもしっかりとしています。特に、死神を演じるイドンウクと、チキン屋の女店主サニーを演じるユインナのカップルは、強烈な個性を放っていました。ストーリーも最高です。全話観賞しましたが、本当に泣けてきます。最終話。トッケビの花嫁として、数奇な運命に立たされた彼女、行方不明になったウンタクを探すなか、「トッケビと死神がそばにいるっていうのに、少女の命一つ救えないのか?」と、言っていたシンの言葉は印象的です。変えられない運命の中、最後はハッピーエンドになることを、願っていましたが、叶って良かったです。42歳女性ようこ

あまり韓流ドラマに馴染みのない人に聞かれた場合こう答えています。「このドラマなら面白いしお勧めできる」と。そのように私が見てきた韓国ドラマの中で上位に位置する大好きな作品であり、主人公が鬼であり同居するのが死神という鬼と死神が同居するファンタジーもの作品であり奇想天外のこのストーリーは、韓国ドラマにあるまじき内容のような感じがすると思いました。私も韓国ドラマといえば恋愛ものが多くその男女の恋模様をことを細かく描いたような作品が多く見受けられ、一昔前の恋愛観、純情で従順な男女が織り成す恋模様を描いているものだとばかり思っていたのですが、この本作品は全く違う脚本が繰り広げられています。とにかくハラハラドキドキして最後には胸がキュンキュンして涙がほろりと流れるそのような要素が含まれている珍しいファンタジー作品であり、言葉では言い表せないほどの面白さがギュッと濃縮されている最高傑作であると感じるのです。ドラマは中でファッショナブルで大人の男子を演じ切っているそんなコン・ユの好演は最高の演技であり、輪廻転生や幽霊や死神など二つのカップルが展開する恋愛劇は本当に感動するのです。

コン・ユさんが、呪いをかけられて939年の時を生きる高麗の武臣のトッケビを、熱演していてとても良かったと思いました。声が素敵で独特の雰囲気があって見事な演技力だと思いました。キム・ゴウンさんが、トッケビの呪いを解くことができる唯一の存在でトッケビの花嫁のチ・ウンタクを、熱演していてとても良かったと思いました。天真爛漫で一生懸命に生きる姿がとても魅力的だと思いました。親のいないチ・ウンタクと孤独に900年以上も生き続けるトッケビが出会うのは、幸運でもあり又悲劇でもありました。生きることと死に関するシーンが多く、自分が生きていることの奇跡と愛する人と添い遂げられることの幸せをしみじみ感じさせられました。とても切ないストーリーですが、トッケビとウンタクの純愛が素敵で、見終わった後は幸せな気持ちになりました。重く切ないシーンとコミカルなシーンとのメリハリがきちんとしていて、ストーリー展開に引き込まれてしまいました。映像の中で流れる音楽が全てぴったりで映画のような感じがしました。号泣必至の素晴らしい作品です。

壮大なストーリーに心奪われる 作品名:「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」 雰囲気:ファンタジー・ラブロマンス 感想:過去、現代、未来と続くストーリーの壮大さ、そして徐々に浮き彫りになるそれぞれに伏線に最後まで目が離せない作品でした。朝鮮時代の英雄、キム・シンが王の嫉妬により絶命するという姿が描かれ、死後神の力によって永遠の命を持つトッケビとなります。大切な人を失う度に死ねない苦しみを味わうトッケビの姿は胸が痛みますが、死ねない絶望の中でトッケビの呪いを解ける存在である女子高生・ウンタクとの出会いはトッケビに生きる希望を与えます。しかし、呪いを解ける=死という幸せに近づけないトッケビの運命は悲しみを強くさせました。過去との因縁の決別が二人の幸せを予感させましたが、予期しなかったウンタクの死が再び幸せを遠ざける展開は衝撃で涙が止まりませんでした。幸せを来世に託した二人が長い時を経て再会した結末はようやく訪れた幸せに感じ、心震えました。悲しみのない運命を望んだ結末であり、出会いや愛情の描き方が美しく、見終わった後は大切な人に会いたくなる作品でした。(37歳、女性、parapi)

 

 

40代 女性 柿ピー 私は韓国ドラマを視聴するのが昔からの趣味で、興味がある作品は欠かさず目を通すようにしています。この作品もタイトルを耳にした時、内容が気になりながらも最初から最後までついつい夢中になっていました。恋愛ドラマでも日本とはまた違う空気や世界観に魅了を感じ、普段恋愛ものに関しては流し見をすることが時々ありますが、トッケビだけは別格のように感じました。見ていても全然嫌味に思わず、寧ろはまるなんて自分でも意外だな、と思いました。最初は話の中でもどかしさや苛立ちもありましたが、進んでいく中でもどかしさも苛立ちもきれいさっぱりなくなって見やすかったですし、時には感情移入をしてしまって涙が止まらなかった回がありました。それでも最終回を迎えてあっという間でしたが、この作品は不朽の名作になるな、と私の中では自信を持って言い切れます。友人にも勧めたところ面白い、と口を揃えて言ってくれたので嬉しかったです。心に残るような作品を届けてくださり、ありがとうございました。とても作品に感謝しています。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました