映画ラストレターのあらすじやネタバレ豪華キャスト全て紹介!

映画

 

あなたが伝えたいのはどんな手紙?死ぬ時に伝えたい手紙とは?

ラストレターという今回の映画。
もし、家族が亡くなってその家族と自分を間違えられたら?
そしてもし、間違えられた相手に好意を抱いてしまったら?現実にあれば、あなたはどう生きていきますか?

1月17日ロードショー

映画ラストレター【キャスト】

松たか子
広瀬すず
庵野秀明
森七菜
神木隆之介
福山雅治・他

 

映画ラストレター あらすじが気になる!ラストレターってどんなお話?

 

いきなり姉が亡くなった裕里だったが、葬儀の場所で我が娘から自身宛の手紙を渡される。
娘は姉の面影があり、思わず姉が生き返ったのではないかと思うほどだった。
手紙は姉宛の同窓会の知らせと自身に残した姉からの手紙の二通だった。
同窓会の知らせをみた裕里は、姉が亡くなったことを告げる為に同窓会に行く事になったのだが、姉と勘違いされ言い出せないまま同窓会が始まってしまう。
理由は姉が学校いちの美人でヒロインだった事が理由の一つだった。
妹の裕里も姉とよく似ていた。
そんな中、裕里の初恋相手と再会を果たす。
しかし、初恋相手は裕里と姉を勘違いしたままだった。
その勘違いから始まった文通。
文通からはじまる恋とそして姉の死の秘密が文通により暴かれる。
ラブストーリーでありながら少しのミステリーがある今回の作品に目が離せない!

舞台あいさつに行きたい!

舞台あいさつに行くチャンスです。
日にちは1月17日の14:05部が放映終了後となっています。
場所TOHOシネマズ 日比谷ですので、関東圏の方は行きやすい場所ですね。
舞台あいさつにはキャストが全集合!
ファンならいかない手はありません!
舞台あいさつに行きたい方はホームページから応募する形となっています。
人数が多ければ抽選となりそうですが、令和の運試しに応募してみても良いかもしれません。
キャストが全集合となる舞台挨拶は数少なくレアですから、今しか確かめる事はできません!

 

Instagram、ツィッターでラストレターの画像をゲット!

ラストレターの名に相応しく、キャストの福山雅治さんと松たか子さんが横に座っており横線が2人の横に入っています。
そのままプリンターでプリントすればレターセットとして活用する事ができます。
また、ホームページやツィッターInstagramで大切な人に手紙を描くコーナーがあります。
普段気持ちを伝えることができない方に手紙を書いてみてはいかがでしょうか?
抽選で素敵なプレゼントをゲットすることができるそうです。
お題は成人式とお正月の二つのテーマをどちらか決めることができます。
気持ちを込めて書きたい相手はいませんか?
これをきっかけに気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?
2人にとって幸せな時間を過ごせるかもしれません。

映画ラストレター さまざまなバージョンのCMがある。

ホームページを見てみるとホームページ上に各シーンのCMが記載されています。
まだ公開前ですからどのような作品か気になりますね。
CMは全部で3つあり、短編ですから全部見てみてください!

ローソンで限定ステッカーがもらえる!

郵便局とコラボしているローソン!
今回はレターパック、スマートパックを購入した方に限定ステッカーをプレゼントしてもらえます。
限定ステッカーには、イラストがえがかれており温かみを感じます。
ファンなら是非欲しい限定品ですね。

 

映画ラストレター 主題歌は森七瀬さんが担当!

森七瀬さんがラストレターの曲に抜擢されました。
なんと【カエルノウタ】は、デビューシングルというから驚きです。
なかなかデビューシングルが、映画の主題歌に起用される事は珍しいですから、実力があることがわかります!
一度聞いたら忘れない素敵な曲を一度聴いてみてください。
CDの購入者限定のイベントも開催されていますので気になる方はホームページをアクセスしてみてくださいね。

 

映画ラストレター キャストの広瀬すずさんが気になる!

 

あどけない笑顔がとっても可愛い彼女ですが、ドラマやCM、バラエティとマルチに活躍しています。
演技力は抜群で、映画の主役となったちはやふるでは大人気となりました。
姉である広瀬アリスさんも人気が高く姉妹揃って芸能界で活躍されていますね!

映画ラストレターの公式ブログがある!

ラストレターには公式ブログがあり、こちらのブログにはキャストの思いはもちろん、それだけではなく監督の思いまでもが綴られています。
ラストレターへの熱い思いはキャストや監督共に一緒のようです。
スタッフ一同で大切に作り上げた作品に注目ですね!

映画ラストレター プロが絶賛した映画を是非映画館で!

映画公開前にみたプロの方々ですが、絶賛の嵐です。
プロが認めた映画に人気がでないわけはありません。
この映画をみて恋愛をしたいと思うかもしれませんし、普段かかない手紙を大切な人に気持ちを綴って送ってみても良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました