映画【太陽の家】 キャストの子役や長渕剛の演技が凄い!あらすじも紹介!

未分類

長渕剛さんが20年ぶりに映画に出演!!
注目されている映画の内容について公開したいとおもいます。

映画太陽の家【公開日】

 

2020年1月17日

【キャスト】

長渕剛
飯島直子
山口まゆ
潤浩
広末涼子
瑛太・他

映画太陽の家のあらすじが気になる!

 

太陽の家というタイトル通り、長渕剛さんの印象のまんまの作品となっています。
今回の作品は、大工の棟梁である長渕剛さん演じる川崎が主役です。
見た目はコワモテの彼でしたが、腕は一流で嫁と娘そして沢山の弟子に親しまれていました。
そんな彼でしたが、幸せに暮らしている中一つの出来事があります。
保険会社で働く女性と知り合いになり、話をするとシングルマザーで息子がいるという事。
川崎は息子を男にすると、力を貸すのだがその行動に家族や弟子にはあまりよく思われない。
気にしない性格の川崎だったが、そこに息子の父親という男が現れる。
果たして、川崎はこの事実をどう切り抜けるのか?
気になる結末は?

 

映画太陽の家1月18日に公開舞台挨拶!

太陽の家では、1月18日に公開舞台挨拶が決定しています。
ファンであれば長渕剛さんに会えるチャンスです。
もちろん他のキャストにも注目は集まりますが今回は20年ぶりの出演ということで、久々の俳優の長渕剛さんをみる機会ですからこんなチャンスはありません。
歌手ではなく、俳優の長渕剛さんを是非見てください。
舞台挨拶は抽選となっており、応募しても当選しなければ見ることができません。

映画太陽の家公式ツィッターがある!

今回の太陽の家では、公式ツィッターがあります。公式ツィッターでは作品に内容はもちろん、キャストにもついても細かく記載しています。
映画の裏話も知るチャンスですので見ないわけにはいきません。
日々更新されますので、こまめにチェックしてみてくださいね!

 

長渕剛さんのグッズ!

 

主演の長渕剛さんはデビュー40周年だそうです。
芸能界で40周年ということは凄いことですね!
40周年を記念してコラボグッズを販売中です。
長渕剛さんらしいカッコよさがいっぱいのTシャツやアクセサリーなど長渕節が炸裂しているグッズとなっています。
数量限定ですので欲しい方はお早めに購入してください。
長渕剛さんなら、グッズを購入しないわけにはいきません。

独占映像がある!

長渕剛さんの独占映像がみたいのであれば、ギャオで見ることができます。
ギャオは無料で見れるので、多少動画放送中にCMが挟みますが無料で見れるのは嬉しいですね!
ギャオ限定ですから登録してみてくださいね!
他にも長渕剛さんの映像が沢山あるようです。

 

映画太陽の家 懐かしいトンボが蘇る!

 

長渕剛さんといえば、とんぼのドラマが印象的ですね!
今なら全話一気に見れるチャンスです。
途中で見たいのに見れないのはジレンマですよね。
全話みれる今回のチャンスを見逃してはいけません。
スマホ一つで見ることができますが、Wi-Fi環境を使える場所で見ないとモバイル料金が高額になる可能性があります。
お得に見るためにWi-Fi環境を確かめてみて下さい!
Wi-Fi環境だけあれば、別の金額が請求されることもなく安心してみれますよ。

 

映画太陽の家の主題歌も長渕剛さん担当!

 

今回の作品の主題歌として採用されたのが【Orange】です。
こちら長渕剛さんが歌っているのですが、やはり長渕剛さんワールド全開の曲となっています。
歌手であり、俳優である長渕剛さん。
自身の主演作品ということもあり、歌にも力がはいっているようです。

映画太陽の家の飯島直子さんが気になる!

今回の作品の妻役の飯島直子さん。
数々のドラマや映画に出演されている女優さんですがいつみても美しいですね!
なんと51歳という年齢です。
全く見えないですよね、そんな飯島直子さんと長渕剛さんのシーンも本物の夫婦のように感じます。
2人のシーンにも今回注目いただきたい点ですね。
そして、出演イベントがあった今回の映画ですが長渕剛さんが体調不良として欠席してしまいました。
そんな長渕剛さんに対し無理せず元気になって欲しいとコメントしています。
優しさが伝わってきますね!
しかし、映画の中では長渕剛さんに思いっきりビンタをする飯島直子さん!
役柄とはいえ、さすが女優さんです。
役になりきり本物の夫婦にしかみえません。
三発叩かれた長渕さんは最後が一番良い音だったとコメントしています。
撮影は笑顔が絶えない楽しい職場だったことが想像できますね!
何事も本気で演技する2人の様子は映画からも伝わってきます。
映画の最後は心から温かみを感じることでしょう。

本気度マックス!映画に注目!

本気度マックスの今回の映画!
長渕剛さんの熱い熱意が伝わってくる作品ですから、見逃すわけにはいきません。
映画館ならではの壮大なスケールで今回の作品をお楽しみ下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました