映画ナイトオブシャドーの 感想・ あらすじ・ ロケ地 や見所は!

映画
ジャッキーチェーンの出演で話題に!【ナイト・オブ・シャドー 魔法拳】が気になる!
あらすじは?キャストについて解説します。やはりジャッキーチェーンといえばアクション俳優として有名です。
今回のアクションはどのような内容なのか?
気になる映画の内容をお伝えします! 

【公開日】

 

1月17日

 

【キャスト】

 

ジャッキーチェン
イーサン・ルアン
エレイン・チョン リン・
ボーホン リン・ポン・ほか

 

あらすじが気になる!

 

今回もジャッキーチェンのアクションはあるのか?
ジャッキー演じるプウは妖怪退治のプロであり、人々を妖怪から守っていた。
しかし、結界が破れてしまう。
人間界に入ってきた妖怪を退治すべく【陰陽の筆】とともに力をあわせて退治していく。
しかし、妖怪の仕業と思われる少女誘拐事件に出会してしまう。
何とか解決しようと奮闘するのだが、少女誘拐事件の犯人であった妖怪は実は人間だったという。
人間から妖怪になった理由が愛するものの為という悲しい過去をもつ妖怪。
果たしてプウは妖怪と人間の共存できる方法を見つけることができるのか?
そして誘拐された少女を助け出し、親の元に返すことが可能なのか?

今回の作品は歌あり、もちろんジャッキーのアクションありと何度も楽しめる映画となっています。
ファンなら一度だけではなく、何回も映画館に足を運ぶ人が続出するそうです。

 

日本文化人に影響力!

 

こちらの映画は、日本文化人である太宰治さんや手塚治虫さんなど日本人なら誰もが知っている著名人である方々に影響を与えたと言われている【聊斎志異】の原作者がモデルとなっています。
日本に親しみがあるのは、ここからなのかもしれません。
どこか懐かしくも新しくも感じるこちらの作品を楽しんでみてはいかがでしょうか?
ただのアクションでも妖怪退治でもない新たな映画に注目です。

 

見所はどこ?

 

今回の作品で注目していただきたいのは、ジャッキーの見た目です。
なんと最新CGで若返りを実現しました。
実際のジャッキーの年齢から20歳は若返っています。
どこか懐かしく感じるのは、ジャッキーが若いからでしょうか?
他にも沢山出てくる妖怪にも注目です。
最新技術で作り上げた妖怪ですが、リアルでCGの進化を感じます。
お子さんがみたら、びっくりされてしまうかもしれません。
最先端のCGと共に映画をお楽しみ下さい!

 

撮影現場が知りたい!

 

スケールが大きい海外の映画ですが、知りたいのはやっぱり撮影現場です。
広い国の中で観光にももってこいです。
ジャッキーが演じた場所で写真を撮りたいと思うのはファンとして当たり前の事かもしれません。
しかし、ジャッキーが撮影に対してコメントした内容があっても撮影場所については秘密ということです。

もしかしたらあまり足元が良い場所ではなく、公開する事で怪我の心配などがあるからかもしれません。
この映画を一度見れば、地元の方なら分かるのかもしれません。
きっとインスタやツィッターなどで上がってくることでしょう!

 

妖怪役が豪華すぎる!!

 

妖怪との戦いということで妖怪役が誰なのか注目されています。
妖怪役の役柄と出演者についてご紹介したいと思います。
妖怪シャオチンはエイレン・チョンが演じています。
美人という名前がぴったりの彼女が妖怪役なんて信じられないとファンもびっくりしたことでしょう。
しかし、妖怪でもいろんな妖怪がいます。
彼女が演じるのは、人間の魂を吸い取って生きている妖怪で人間から妖怪に化けたとの事です。
日本通訳版でも美しい女妖怪と記載があるほど。
たしかに美しいの一言です。

他にも鏡の妖怪ということでリン・ポンが出演しています。
こちらも美人な方です。
役柄は美のためならなんでもする妖怪です。
鏡という時点でお伽話の悪者が想像できますね。
なぜか日本版では妖怪2人の出演しか記載がありません。
美人2人の妖怪役のみであとはCGで作られた妖怪なのかもしれませんのでCGと実際する人の差を楽しむのも良いかもしれません。
かといえ、妖怪と言われてもおかしくない美人すぎる2人に注目です。

(大見出し6)チケットは前売り券で!ムビチケ!

楽にチケットが買いたい!
自宅にいながらチケットが購入できるムビチケ!
ネットで前もって購入しておけば、映画館でチケットを購入することができます。
チケットを買う時間にパンフレットやグッズなどを購入しても良いですし、映画館のお供であるポップコーンなどを購入しても良いかもしれませんね!
また前売り券を購入すると特典がついてくることもあります。
活用してみてください。

(まとめ)笑いもある今回のアクション!

今回の映画は、アクションでありながら笑いありジャッキーらしさが前回の映画となっています。
大人と子供どちらもが楽しめる内容ですし、親子で映画館に足を運んでも良いかもしれません!
お父さんの株がグーンと上がりますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました