寝ても覚めても唐田・東出のキスシーンや仕草がリアルな訳は不倫だった!

ラブストーリー映画
映画 『寝ても覚めても』 2018 予告編

今年は初頭から俳優・東出昌大さんと女優・唐田えりかさんの不倫愛が大きく報道されました。

そんな2人が初共演を果たしたのが映画「寝ても覚めても」です。

現実でも愛し合っていた2人が映画の中ではどんな演技を見せているのかが注目されます。

今回は寝ても覚めても 映画 唐田・東出のキスシーンや仕草がリアル!結末はいかに!などの情報をお届けしていきます。

寝ても覚めても【キャスト&スタッフ】

寝ても覚めても

製作年:2018年 日本・フランス
監督:濱口竜介
原作:柴崎友香
脚本:田中幸子、濱口竜介
製作:定井勇二、山本晃久、服部保彦
製作総指揮:福嶋更一郎
主演者:東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉
渡辺大知、仲本工事、田中美佐子

寝ても覚めても【あらすじ ※ネタばれあり】

https://twitter.com/qqz65x6d/status/1244452406269636608

丸子亮平(東出昌大)は勤務先の会議室にコーヒーを届けに来た泉谷朝子(唐田えりか)と出会います。

よそよそしくぎこちない態度をとる朝子でしたが、そんな朝子に惹かれていく亮平。

真っすぐに想いをぶつけてくる亮平に対して戸惑いを見せながらも好きになっていく朝子。

しかし、朝子には亮平には言えない過去がありました。

それは、2008年~2009年大阪で暮らしていた朝子はある日、写真展に足を運んだ際に鳥居麦(東出昌大2役)と言う男性と出会います。

写真展の帰り道、歩道橋で麦は朝子の前を歩いており、爆竹の大きな音に驚いてその方向を見ると麦と目が合います。

麦に名前を訊かれた朝子が名前を名乗り麦は自分の名前も告げます。

朝子が「バクとはどんな字」と聞き返すと同時にいきなりキスをする麦。

センセーショナルな出会いをした2人はすぐに恋に落ち、付き合い始めます。

あまりの出会いの仕方に朝子の友人である島春代(伊藤沙莉)はやめておいた方が良いととがめます。

ですが、既に麦のことを好きになっていた朝子は春代の忠告を無視して麦との恋にのめり込んでいきます。

そしてそんなある夜のこと朝子と春代などが集まり花火をしていると麦はパンを買いに行ってしまい帰ってきませんでした。

麦がいないことに気付いていなかった朝子は、朝になって麦がいないと気付きます。

ですが、親戚の岡崎伸行(渡辺大和)は2週間なんてザラにいなくなると朝子に話します。

ですが、麦は帰ってきて詰め寄る朝子に必死に言い訳をしますが、朝子は心配だった気持ちをぶつけました。

そして何もなく半年が過ぎた頃、麦は買い物に行くと再びフラッと出て行ったきり戻ってきませんでした。

実はそんな麦と亮平は正に瓜二つでそっくりだったのです。

亮平と付き合い始めた朝子でしたが、麦とのことが忘れられずにいます。

そのことに耐え切れなくなった朝子は亮平との別れを考えますが、東日本大震災の日、偶然にも朝子と亮平は再会し、再び付き合うことになりました。

そして5年後、朝子は亮平と一緒に住み、穏やかで平穏な日々を過ごしていましたが、ある日大阪時代の友人である春子と再会し、麦が芸能界で活躍していることを知ります。

そんな中、亮平は朝子に「大阪へ行って結婚したい」とプロポーズします。

ですが、思い至った朝子は亮平に麦のことを話しますが、亮平は「顔が似ているから選んでもらえてラッキーだと思ってる」と麦とのことを受け入れます。

そんな亮平のプロポーズを朝子は受け入れます。

しかし、亮平と朝子が大阪へ行く前の「お別れ会」の時に、何と麦が現れます。

そして「約束してたから朝ちゃんを迎えに来た」と言うと朝子は迷わずに麦の手をとりその場から立ち去ってしまいました。

亮平が追いかけようと、友人のマヤから電話で説得されても、携帯を捨ててまで麦とのいることを朝子は選びます。

北海道へ行くと言う麦についてきた朝子でしたが仙台に来たところで今になって亮平に対して酷い仕打ちをしてしまったことに気付き悩み始めます。

そんな朝子は一体どちらの男性を選ぶのでしょうか・・・。

寝ても覚めても【キスシーンや仕草がリアル!】

そんな映画「寝ても覚めても」ですが、この映画をキッカケに東出昌大さんと唐田えりかさんが不倫熱愛となった話は今や有名ですね。

映画撮影時にはもう交際に至っていたようで、東出昌大さんと唐田えりかさんのラブシーンなどは演技ではなく本当に気持ちの入ったものだったと言われています。

確かに後付けではあるものの、映画を見返してみれば妙に生々しいラブシーンでした。

2人のラブラブ感が映画にもバッチリ出ていたと言っても良いでしょう。

ある意味、公私混同の2人でしたが、現実は2役と言う訳にはいかなかったようですね。

寝ても覚めても【まとめ】

今回は寝ても覚めても 映画 唐田・東出のキスシーンや仕草がリアル!結末はいかに!などの情報をお届けしました。

「Asako I & II」の英題で第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品され、世界20ヵ国で配給された「寝ても覚めても」」

しかし、主役2人のスキャンダルで別の意味で有名になってしまいましたね。

2人が付き合っていると言う前提で映画を観返してみるのも一興です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました